スリムな女性

海外ではモデルでも使っている人もいる話題の肥満治療薬がオルリスタットです。
通常はダイエットというと食事制限や運動などを行う必要がありなかなか続けていくのは大変ですが、オルリスタットの場合は服用しているだけで食事制限や運動などを追加しなくても痩せる事が可能という事で人気となっています。
太る原因というのは、摂取カロリーが多すぎるか摂取カロリーに対して消費カロリーが少ないかのどちらかであるのが通常ですが、どうして食事制限や運動もせずに痩せる事が出来るのかを説明します。
オルリスタットというのはリパーゼの働きを阻害する作用があります。
リパーゼというのは胃の中に含まれている酵素であり、脂質を分解して消化や吸収をするのを手助けしてくれる役割があります。
リパーゼの働きを阻害するという事は脂質を消化や吸収する事が出来なくなるので、脂質の多い食事をしてもそのまま体外に排出されます。

オルリスタットを服用する事で全ての脂質を吸収しなくなるという訳では無く、実際には30%程度が体外に排出されると言われています。
そのために普段から大量にカロリーを摂取していれば太る可能性はありますが、一般的な人であれば食事制限や運動をしなくても痩せる効果があります。

その他にラシックスというむくみ解消薬もあります。
これは、オルリスタットと同じように「痩せる薬」と思われがちですが、実際には脂肪をコントロールするというより、水分をコントロールしてむくみを解消する薬ですので、履き違えないように注意しましょう。

またオルリスタットは脂質が消化吸収されずに排出されるために、それに伴って下痢の症状が現れる事もありますが、基本的には危険な副作用はほとんど無いと考えられています。
そしてアメリカで承認されている薬であるために安心して服用する事が出来ます。
ただ、日本は医薬品の承認が遅い事で問題となる事もありますが、このオルリスタットを用いている薬についても承認されていないです。
承認されていないために入手しようとする場合は個人輸入を行う必要があります。